FC2ブログ

Ci-enを更新しました 4/7 定期更新

咲伽です。腱鞘炎が酷いことになってきて、描くことはおろか、キーボードを打つのもしんどくなってきました。


色んなところにガタがき始めてるので、さっさと完成させていかないとやばいですね。

今回の更新は先週の進捗などです。







今回はスーパーファミコン全盛から次世代ハード戦争が始まった辺りを語ろうかなと。


前回、題材にしたゲームボーイの翌年、平成二年に発売されたのがスーパーファミコンです。

正直、この辺の時期は、どんなタイミングで何が起きてたか正確に把握してないです。子供だったので。

ただ、ファミコンからスーパーファミコンになって、ロムカセットの刺さり具合が安定して、バグったりすることが少なくなったのはなぜか覚えてます。

カセットをふーふーすることが少なくなった気がします。
(あぁ懐かしい…)

あとは、ソフトの値段が以上に高くなっていって、親が悲鳴を上げていたのを覚えてます。

参考までにFF6の当時の発売価格がこちらです。
「定価:11,400円(税別)」

当時は消費税がまだ3%だったので、税込みで¥11,742。

ネオジオとかは別として、家庭用ゲーム機のソフトの最高値はこの時期だったんじゃないでしょうか。

そして、ドット絵の技術も相当なものになっていて、グラフィック関係の注目度も上がってました。

しかし我が家には懐かしのPCエンジン&CD-ROM2(シーディーロムロム)があったので、天外魔境2なんかアニメーションするし、音声も入ってるもんね!なんて自慢する嫌な奴でした(笑)

しっかし、こんな高値のゲームソフトなのに、クソゲーという用語が生まれる程にクソつまらないゲームが横行していたというのも恐ろしいですね。。。

当時も最善は尽くしていたんでしょうけど、クソゲーを体験している世代としては、もうちょいどうにかならなかったものかと(笑)

ファミコンからスーパーファミコンの時代はまさにカオスな時代でしたね。

そんな中で、今でもナンバリングタイトルが出たりする名作も誕生しました。

ドラクエ・FFは言うまでもなく。


個人的には女神転生シリーズが非常に好きで、初代からずっとやってましたが、真女神転生ⅢとⅣはまだやっていないという…。


近年は、ゲーム性よりも物語性に惹かれるようになり、自然とノベルゲームをやる機会が増えていきました。

スマホとの親和性も高いし、もっと流行ってもいいと思うんですけどね。

基本、べたべたのギャルゲーは嫌いです。
泣きゲーも絵柄によっては拒絶反応が出ます(笑)

2000年代前半に盛り上がったシーンに拒絶反応が出る作品が多いですね。

ひぐらしも絵柄だけでやらず嫌いでしたし。
試しにアニメを見てみて印象は変わりましたが、仲間仲間うるせーなと(苦笑)

でも、とても好きな作品です(フォローになってない?)
ちなみに鷹野三四推しです。


あ、この辺はまた別の機会にしますか。

こっちの話は、部類としてはPCゲームになるかと思うので。



話を戻しますが、社会にとってテレビゲームというものが日常的なものになってきた時期がスーファミ時代かなぁという印象ですね。

そして確か、FF6が出た辺りで、次世代ハードの話が出始めたような記憶があります。

近所のゲームセンターではバーチャファイターが登場していて、ポリゴンという言葉を初めて聞いたのもこの時期だったかなぁ。

ちょっと調べてみたら、バーチャファイターの登場が平成五年(1993年)、セガサターンが平成六年(1994年)の年末で、FF6は平成六年の四月だそうです。

セガサターンてこんなに早く発売されてたんだなぁと、調べてみて思いました。

ちなみにプレステもサターンと同時期です。

確か、3DO REALって機種が先行で発売されてて話題を呼んでいた記憶があります。

個人的にはPCエンジンの系統であるPC-FXを応援してましたが、まぁ無理だろうと思ってました(笑)


任天堂がかなり出遅れたせいで、流れはサターンVSプレステという構図になってましたね。

そして、この時期に初開催された第一回の東京ゲームショーに行ったんですね、ワタクシ。

一人で行ったのは覚えてるんですが、とにかく人がいっぱいだったのと、引っ込み思案だった為、お試しプレイとか積極的にやれなかった記憶があります。

それ以外は全く覚えてない…。

FF7の発表がここでされたような気がしてたんですが、そんな記事はどこにもないので、記憶違いだったのかなぁ。

今回はここまで。

次回は、「次世代ハード戦争の終結からPS2辺り、そして咲伽、ゲームから離れる」です((笑)




それではまた。

咲伽


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

0 Comments

Leave a comment