FC2ブログ

Ci-enを更新しました 4/3 不定期更新

Ci-enを更新しました。

https://ci-en.jp/creator/2858/article/50657

うむむ。。。
これだけじゃあせっかくブログを見てくれてる方に申し訳ないので、FC2とDL Siteブログを読んでくれてる方ように、更新しましたというお知らせと、その時の気分で何か綴ろうかなと思います。

ツイッター並みに文字数の少ない時もあれば、なげぇ!!って時もあるかと思うので、かなり自由気ままにやらせてもらうと思います。



さてさて、今月いっぱいで元号が令和に変わるということで(先走って変わったと思ってたくだりはここではやめておきます)、これからのブログの更新は、何回かに分けて平成を振り返っていこうかと思います。

とは言え、平成何年に自分は何をしていたなんてあまり覚えているわけでもないのでざっくりになります。

ちなみにワタクシ咲伽の年齢は非公開ですが、平成をまたいでいることだけは公表しておきましょう。
そんなことは興味ないですよね(苦笑)


そんなわけで、今回は平成元年。
一年ごとにやっていくわけではありません。

ですがこの年は、ゲームボーイの発売された年でもあり、また消費税導入という、なかなか激動の一年なので、多分この一年を題材にするだけでかなり書けてしまうのではという感じなのです。

せっかくゲームを制作しているサークルなので、ゲームボーイの発売当初を振り返ろうと。


ゲームボーイでリリースされたタイトルで、一番ヒットしたのは、『ポケモン』じゃないでしょうか。

多分、今の四十代以下はほとんど知ってるタイトルかと思います。
それ以上の世代も、子供がポケモンて連呼してそうだから知ってそうですね。

自分も例に漏れずやりました。
当時出たのは赤と緑だったかな?

同じゲームなのに、パッケージの色が違って、手に入るモンスターが違うというのは結構な衝撃でした。

今と違ってネットなんて無いから、ミュウツーというのが最強らしいとか、ミュウというのがいるっぽいとか、学校で話してたのを覚えてます。

持ち運びが出来るようになったとはいえ、学校に持って行くことなんて御法度でした。

今はみんなスマホでゲームしたり、動画見たりと、当時の子供からしたら夢のような世界になってますねほんと。

しかも、プレイするだけなら無料とか、凄まじいことになってますよね。

個人的な見解ですが、スマホゲーム事情はApple Arcadeのような月額課金制が今後増えそうな気もしてます。
てゆーか、そうなってほしいという願望(笑)

世界的に、様々なコンテンツが月額課金制になってきているので、お金を払えない人はほとんどのサービスを触り程度しか利用できない時代が訪れそうです。

無料に慣れてしまっているユーザーにとっては(もはやユーザーではないけど)、かなり拒絶反応が出そうですよね。

私もそんな一人です(笑)

ですが、一度月額課金サービス(私はアマゾンプライムですが)を利用すると、その利便性や利用できるコンテンツの豊富さに、まぁ月○○円ならいいかと思ってしまいます。

今はkindle unlimitedを契約しようか迷ってますが、相当金欠の為、我慢してます(泣)


話はそれましたが、眠くなってきたのでここでおしまいにします。

唐突に終わってしまって申し訳ないですが、こんな感じで自由に書いていこうかと思います。


公式情報はCi-enからどうぞ(笑)


ではまた

咲伽
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

0 Comments

Leave a comment