FC2ブログ

少しずつ

月一更新になってしまってますね、もっと更新しないとなぁ。

そんなわけで、6月中に全てのキャラのリギングまでの工程が終了したので、自分のモチベーション維持の為に、スタートシーンの作成をしております。


24.png


途中、別件の仕事で映像編集なんかをやったりしていたんですが、無駄に3Dをぶっ込んでやりまして、激安のギャラを提示してきたクライアントに、自らギャラの値上げを宣言させると言う、ちょっとした嫌がらせをしておりましたが、進行速度はまぁまぁといった感じでしょうか。

いやでも、一万くらいでどうにかなる?って言われたら、どうにかなるけどやりたくないって思いますよね?

お金をもらう以上、素人がちょっとした編集ソフトで編集したような動画には仕上げたくないし、もらった素材も、フォーマットもサイズもバラバラで、全部リサイズやエンコードをし直さないといけないし。

まぁその辺は仕方のないことなんでしょうけど。


そんな、素人のくせに素人っぽさを出したくないというこだわりがこの作品にもかなり出ておりまして、処女作でそこまでやってたら、いつまで経ってもリリース出来ないだろうにという一抹の不安を抱えつつ、精進しております。


よく、アプリ開発のことをブログに書いたりしている人が、口を揃えて言うのが、ショボくてもいいからリリースしろと。

わかります、とにかく一回全てを経験し、次回に反省点を持っていくことで、一回作ったと言う自信と、改善点が見えた状況で2作目を作る方が、モチベーションも維持出来るんでしょう。


そういうやり方、出来ないんですよね、自分は。

微妙なモデリングをしてしまったキャラを、ずっと見ながらゲームを作っていくのも嫌だし、こうしたいなっていう欲求を、今回は初めてだからとやらないってこともなかなか出来ない。

しょぼいものを作ることこそが、自分のモチベーションを一番下げる原因になってしまうんです。

そして、しょぼいなぁと自分で思っているものを、誰かにお金を払ってもらうなんて到底出来ない。


お金をもらうってことは、今自分が出来る最善を尽くすとかそういう話じゃなくて、買ってくれたユーザーさんが、次回作も買いたいって思える作品を提示することが最低ラインだと思っております。

アプリの無料化によって、モバイルアプリゲームの価格破壊が起きてしまってますが、もうこれはどうしようもない事態で、インディーズの有料ゲームアプリってコンテンツ自体、もう成長は見込めないんじゃないかなと思ってます。

一番の原因は、ソシャゲの課金システムだとは思います。

でもガチャに数万も出して、最終的に飽きてやめるんだったら、100円の有料ゲームでお得だったなぁと思えるアプリがたくさんリリースされてほしいし、そんな感覚をユーザーに芽生えてほしいと思っております。


と、まぁアプリについて語ってしまいましたが、この作品はPCゲームです(苦笑)

そして、このブログを書きながら、UIのデザインが気になってきたので、修正に行ってきます。
まぁ一応仮なので、リリースまでにはブラッシュアップしたいなぁって感じです。



夏中にリリースしたいなぁ!!!

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

0 Comments

Leave a comment